メルカリで1週間1万以上を稼ぐ方法

2019年2月21日

こんにちは、あきこです。

今更ですが、メルカリ初めて使ってみました。

そしたら、1週間で11,125円稼ぎました。

起業や独立に不安を感じて一歩踏み出せない方は、メルカリを使って独立の疑似体験をおススメします。メルカリはご存知ネットのみでの売り買いないので、お客様の顔が見えません。昨今のビジネスは、リアル店舗やリアルでのビジネス展開だけではなくインターネット(顔を合わせない)やり取りで成立するも少なくありません。

私の過去ブログ、メールの書き方はとても参考になると思います。

起業の準備として、まずはメルカリで消費者とのつながりを経験してみましょう。

余談ですが、私がメルカリを始めたきっかけは、今年の1月妹がメルカリをはじめ、それからというもの、ことあるごとに私にメルカリを勧めてくるので、当初はめんどくさいし、よくわからないし、とやる気ゼロだったのですが、妹が総額10万円稼いだというのを聞いて、やる気100になりました。昨年末に大掃除で洋服などを断捨離してしまい、もう売るものはないと思っていたのでうれしい誤算です。

ではでは、私の経験談を元に空いてる時間でメルカリで稼げるコツをご紹介します。

 

メルカリの利用目的を決める

これ一番大事です。

高く売って稼ぎたいのか or 早く売りたいのか。

私の場合、新品でないモノを高値で売るのは気が引けて

むしろ早く欲しいと思ってくれる人の手に渡り私自身も断捨離がしたかったので、お手頃価格で出品しました。本音としては、このお手頃価格=値付けを間違えたらしくかなり安く設定したらしく、妹に怒られましたw。もっと高く売れるのに!と。

でも、購入された方が、あとで、クレームつけて返品とかになると余計に手間がかかるので、購入者のハードル(期待値)をあえて下げるという意味で安く設定たという側面もあります。

 

メルカリで売る商品と金額を決める

金額を設定する

一番大事なのは、送料購入者込みで金額を設定しておくことです。

詳細は後ほど書きますが、送料出品者持ちでメルカリ便だと、出品者・購入者、両者の住所氏名は伏せられたまま、メルカリ価格で郵送ができるんです。

 

商品を選定する

一番大事なのは高級ブランドよりは、ユニクロやZARAなど皆さんに親しまれているブランドが売れやすいです。購入者からすると、サイズ感に不安がないんでしょうね。

私の場合、ナイキ等のスポーツ用品を最初に出品しました。

だれも馴染みもあるし、ニーズが顕在化してるかと思ってのことです。そしたらなんと、すぐに買い手が付きました。まだ、メルカリの使い方も慣れてないのに、出品するやいなや、すぐに購入のプッシュ通知がなり思わず手が震えましたw

次に出品したのが、ZARAのタイトスカート(黒)です。購入は約5,000円くらいで購入したのを、1,300円(送料込み)で出品したら瞬殺で購入されました。実は黒と同時に、同じデザインの茶色も出品したのですが瞬殺でした。なぜ、このスカートをこの価格で売ろうと思ったかというと同じ商品が他のフリマサイトで2,500円で売られてました!

出品してる商品が、1度も着ていない新品なモノかもしれませんが私も着用回数2~3回だったので、1,300円で売りました。

※この出品で、出品を取り消すということを学びました。

 

メルカリで売る商品の撮影をする

撮影はスマホのカメラでOKですが、大事なポイントが2つあります。

 

商品ロゴを忘れずに

商品ブランドのロゴを写メ撮ることがとても大切です。

私の実体験ですが、ナイキのバックを売りに出した時、実はこのナイキのバックは購入して1度も使っておらず、もちろん正規店で購入しているので私からしたら、いまさら何の疑いもないのですが、購入者からすると、やっぱり不安なんですよね。なので、これ以降、必ずロゴはしっかり撮影することにしました。

あとは、全体を映す。後ろ前、ポケット等。そして色味や質感がわかるように、アップにしたり光の加減を考えました。

 

キズと汚れはハッキリと

傷や汚れがある場合は、必ず包み隠さず記載する。写真でも拡大に必ず一目でわかるように撮る。

汚れや傷の度合いは人は感覚的に評価する、特に売る側は過小評価しがちなので、むしろ買い手の立場に立って過剰評価(汚れてます!)と記載して写真を取ることをおススメします。

 

 

商品のコメント欄の注意事項

このコメント欄の記載事項はとても大切なのですが、「メルカリの利用目的」がハッキリしてないとあいまいな書き方になるので、繰り返しになりますが「メルカリの利用目的」を振り返って書いてください。

 

必ず書くこと

私の場合は、

★交渉はめんどくさい

★早く売りたい

というのが目的がありました。なので、コメント欄には、「交渉不可」「最安値で出品してます」「中古品をご理解ください」は必ず書きました。

 

詳細は数字

今回バックを出品したのですが、バックのサイズ、縦・横・幅、肩からかける紐の長さ、ポケットが中・外についてるか等も書きました。これは、自分が商品を買うときに気にするポイントですよね。もちろん、書かなくてもいいと思いますが、私の場合、トートバックを出品した時肩からのかけるので紐の長さは?と質問があったので、それ以降も書いてます。

 

その商品ストーリー

5Wを意識して、「どこで買った」「いつ買った」「何回着た」を書きました。

さらに、なぜ売ることにしたのか明確な理由があるといいかもですね。

 

確認事項

予めご理解いただきたいことを書きます。

例えば、「中古品なので神経質な方はご遠慮ください」ということを記載した理由は、使用回数を記載しているので中古だということはご理解いただいての購入と出品者は思うのですが、中古と言ってもどの程度なのかという認識レベルは違うので、さらに最終的にダメ出して書きました。

発送は「簡易発送」ですという記載の理由は、購入者はメルカリ初心者かもしれません。感覚的に商品はキレイに包装されて送られてくると思っている方もいるかもしれません。普通、モノを買うときれいに包装されてきますよね。その感覚がある場合があるので、認識に相違がないように記載しました。

実をいうと、私の方がその意識が強かったんです。

きれいに包装しなくては・・・でも、過剰に包装すればその分費用もかかるしサイズも大きくなるから送料が上がる?箱はどこで調達?って。その問題(発送)をクリアしたのがメルカリなのかなーと。購入者は宅配会社や包装用紙にお金が分配するくらいなら、そこは多少雑でも安く買いたいという方が多いみたいです。でも、そうですよね、キレイに包装してもらっても、それ、ゴミになるだけだし。

 

発送の準備をする

出品者が金額設定と同じくらい、気をつけるのばこの発送の準備です。

最初私もよくわからず、小さく畳んだら、洋服とかに折り目のシワがついてしまうのではと気を使いました。ですが、私出品者の名前に「メルカリ初心者です」という文言を入れてました。そうすると、購入者が色々教えてくれます。

 

実はナイキのバックに限り、バックの素材が硬かったので簡易発送ができませんでした。なので、送料は購入者負担と設定しました。

購入希望者が上手?もしくととても欲しかったけど手が届かなかった?

値引き交渉しないと書いてあるのは確認しているのでしょう、送料を出品者負担にしてくれませんか?と、メッセが飛んできました。思わず、送料購入者込みだからこの安い価格です。と、改めて安値である理由をご理解いただけるようコメント返しをしました。

すると送料を上乗せの金額で設定した方が、出品者も購入者もメリットがあるとのこと。確かに、送料は運送会社の売り上げになるのでごもっともなんですが。まー、これがギリギリ私の許容範囲の交渉レベルですね。金額というよりは、時間を割きたくなかったので、購入者さんの言う通りにして販売完了しました。

 

ジップロック

衣類などはジップロックに入れると圧縮されます。

Tシャツやスカート等、1枚くらいでしたらジップロックのおかげで「らくらくメルカリ便(195円)」で送れます。衣類などは安い値段設定だと思うので、特に大事なポイントですよね。

あと、もう1つ大事なポイントは「濡れない」ということ。

らくらくメリカり便はA4サイズなので、ポスト投函なのかな?簡易包装だと雨に濡れたら、中の商品まで濡れてしまうのでジップロックは必須かな。

あと、私はまずは写真を撮る前にホームクリーニング(家で洗濯)は済ませました。縫い目とかキズとかほころびとかも確認しました。

※実は発送直前で商品にほつれが発覚して、取引を取り下げた経緯もあります。

 

買い物袋

普段ショッピングでもらう紙袋ありますよね。そちらを流用しました。最初は100円ショップでA4の茶色の袋を買っていたのですが、100円ショップの袋より例えばZARAとかのショップ袋の方がしっかりしてましたので。

 

太めのテープ

しっかりジップロックで圧縮したら、最後のとどめです。さらに圧縮するために最後は太めのテープで包装(袋の口を留める)を仕上げます。

 

まとめ

参考までに売れた商品をご紹介します。

(2019年2月20日現在)

ナイキのスポーツバック:2,100円(販売利益990円)

ラコステのゴルフラウンド用バック:800円(720円)

チャンピオンのトートバック:1,100円(610円)

ナイキのランニング用ポーチ:1,500円(販売利益1,155円)

グンゼのストッキング4足1,000円(販売利益705円)

ユニクロライトダウンジャケット2,000円(販売利益1,605円)

ドゥクラッセロングジレ1,500円(販売利益1,155円)

ZARA黒のワンピース3,000円(販売手数料2,700円)

ナイキウィンドブレーカー900円(販売利益810円)

ナイキラン用Tシャツ1,000円(900円)

ZARA茶色タイトスカート1,300円(1,170円)

 

起業も独立もしたいけどアイデアもお金もないという方は、メルカリおススメです。

誰かに喜ばれて感謝される仕事はあまりありませんが、メルカリはこんなに喜んでもらえます。まずは、自分の身の回りで出来ることから始めてみましょう。